薄毛の原因と予防の仕方

薄毛治療を依頼することは、恋愛に似ている。 > 薄毛 > 薄毛の原因と予防の仕方

薄毛の原因と予防の仕方

2016年11月13日(日曜日) テーマ:薄毛

薄毛の原因と予防の仕方について紹介しています。
誰でもハゲにはなりたくないですよね。
薄毛になる原因は必ずあります。
それは、遺伝やストレスや食生活や不規則な生活や飲酒や頭皮の炎症なでです。
これらを改善すると髪の毛が増えます。
まずはストレス。
ストレスはなるべく溜めこまないようにしましょう。
次に食生活。
偏った食生活は髪の毛によくありません。
髪の毛にも栄養が必要です。
だからバランス良く食べることを意識しましょう。
次に飲酒です。
アルコールは分解するのに栄養が必要です。
だからその分の栄養が体や髪にいかなくなります。
なので、飲酒はほどほどにしましょう。
次に頭皮の炎症です。
刺激の強いシャンプーを使っていたら、他の製品に変えてください。
刺激が強いと頭皮が炎症を起こして髪の毛によくありません。
髪の毛を染めるのも同じです。
髪の毛を染めると頭皮によくありません。
どうしても染めたいのなら、染める頻度を減らしましょう。
遺伝はどうにもならないですね。
遺伝の場合は薄毛を予防する方法じゃなく、髪の毛を増やす方法を考えましょう。

薄毛 改善方法